ホームDAIKENってなんの会社? > 「くらし価値」創造企業

「くらし価値」創造企業

住まいの「安心」と「安全」

DAIKENは強くやさしい住まいをつくる建材で、家族の笑顔を守ります。

●「安全」を支える

地震や火災に強い外装下地材が安全で長持ちする住まいを支えます。

腐食や白アリに強い外装下地材が住まいと家族の安全を支え続 けます。

●「安心」をもたらす

歩行や動作をサポートする手摺は、家庭内の事故を防ぎます。

歩行時の滑りに配慮した床材で、ご高齢者の介護が必要なご家庭の安心を高めます。

「健康・快適」のインテリア

DAIKENは暮らしを豊かにする建材で、家族の毎日を彩ります。

●「快適」を届ける

「音」にこだわる製品が耳障りな生活音を抑え、音を楽しむ空間をつくります。

色、デザイン、素材。お好みの空間づくりのための組み合わせは無限です。

●「便利」に使える

さまざまな開閉形態のドアが、日々の暮らしをより便利にします。

用途に合わせて収納ユニットが選べる収納が生活を便利にします。

●「健康」につながる

部屋の湿度を整える壁材・天井材が、人にも住まいにもやさしい環境をつくります。

い草に比べ、ダニ・カビの発生を抑える畳が健やかな生活を支えます。

地球にやさしく、人にやさしい。

DAIKENのモノづくりはエコ活動の歴史 環境発想のモノづくりで次の時代のエコへ。

●資源循環型のものづくりで、環境のためにできることを広げます。

DAIKENグループは、建築物解体時や
製材時の端材・廃材などを有効活用した
エコ素材を製造・販売しています。
また、マレーシアでの持続可能な
植林事業にも取り組むなど、
地球にも人にもやさしい資源循環型の
ものづくり体制を確立しています。

●未利用資源を活用し、地球の明日を見つめます。
未利用資源

スラグウール
製鉄時の副産物であるスラグを繊維状にしたもの。
エコ素材

ロックウール無機板
ダイロートン
スラグウールを板状に加工。
用途:天井材など

未利用資源

シラス
主に南九州に分布する白色の火山噴出物。発泡させて使用します。
エコ素材

火山性ガラス質複層板
ダイライト

無機質素材のエンジニアリングパネル。合板使用量削減にも貢献しています。
用途:外壁下地材、不燃壁材などの基材

●限りある森林資源の保護に取り組みます。
環境配慮床材

植林木や再生資源を利用した床材を開発。
天然木の使用を減らし森林の保護に取り組んでいます。

マレーシアでの植林事業

床材などに利用される南洋木の枯渇を防ぐため、マレーシア・サラワク州政府が提唱する持続可能な森林経営プロジェクトに参画。
2002年度から植林を始め、現在は森林面積が約4,250haに達しています。
この森の植林木を活用した商品の開発に取り組んでいます。