会社案内

ホーム > 会社案内 > 長期ビジョン GP25

長期ビジョン GP25

DAIKENは、2015年9月26日に創立70周年を迎えました。この70周年を機に10年先の2025年を見据え、新たな歴史への挑戦としてDAIKENグループの経営計画長期ビジョン『GP25』を策定しました。

Grow/Glow Plan 25

GP25には、『成長』を意味する『Grow』と『輝く』を意味する『Glow』の二つの意味を込めています。

  • Grow・・・成長

    1. 売上や規模の拡大はもちろん、質的にも成長する。
    2. 持続的に利益を創出できる。
    3. 事業を通じて今以上に社会に貢献できる。
    4. 全てのステークホルダーと共に成長する。
  • Glow・・・輝く

    1. ガバナンス強化と環境配慮、社会貢献の取り組みにより、企業として高く評価される。
    2. 社員が活き活きと活躍する。

2025年のありたい姿

経営理念に基づき、当社の存在意義・志を改めて考えなおし、「2025年のありたい姿」を描きました。

「住宅用建材のメーカー」から「建築資材の総合企業」へ

これまでの「住宅用建材のメーカー」から、”素材から施工”までを担い、海外など新たな市場で活躍する「建築資材の総合企業」へと躍進することを目指します。

ページのトップに戻る