CSR

ホーム > 会社情報 > CSR > DAIKENグループのCSR「CSR活動方針」

印刷する

CSR活動方針

DAIKENグループでは、長期ビジョン『GP25』を段階的に推進していくための中期目標として、「中期CSR活動計画」(2016〜2018年度)を定めました。

従来取り組んできたCSRに、新たにCSV(Creating Shared Value=事業を通じた共有価値の創造)の考え方を盛り込み、具体的取り組みを推進していきます。

なお、事業活動に直結するCSVについては、中期経営計画、年度経営方針にCSVの活動テーマ(価値創造プロセスのOUTCOME)を落とし込み、全社展開を図っていきます。

中期経営計画『GP25 1st Stage』<2016-2018年度>の詳細はこちら

CSR活動方針図